So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

エルピーダが日台連合

非常によろしいんではないでしょうか。
半導体メモリー(DRAM)世界3位のエルピーダメモリが、台湾の世界6、7位のメーカーと経営統合を視野に資本提携交渉に入ることが25日、分かった。
エルピーダの坂本幸雄社長が年明け早々に台湾を訪れ、本格的な交渉に入り、今年度中の合意を目指す。DRAMメーカーは過当競争による価格下落で経営が悪化している。このため、エルピーダは台湾企業との「日台連合」を組むことで、DRAMのシェア(占有率)を16%から20%超の世界2位に引き上げ、世界最大手で40%のシェアを持つ韓国・サムスン電子を追撃する。
因みに筆者はサムスンのディスプレイとメモリー使っているのだが・・・(笑)

女性のための安心コンドーム通販

チャットレディ募集サイト徹底比較ランキング!

女性のためのラブコスメティック通販

マツケンの役者魂

マツケンの役者魂を見た!
というより芸能人は舞台があれば皆そうするだろうが、それでもやっぱり大した者だと思います。
15日に妻で元女優の友里子さん(享年42)が自殺した俳優・松平健(57)の座長公演が30日、福岡博多座で千秋楽を迎えた。ステージには一切私情を持ち込まない役者魂を見せつけ、ヒット曲「マツケンサンバ」などを華やかに熱唱。客席からの声援にも「皆さんからたくさんパワーをいただいてるので大丈夫です」とにこやかに答え、最後まで気丈に舞台を務め上げた。
最愛の妻の自殺…悲しみの中、松平がやっとたどり着いた千秋楽に待っていたのは、観客の力いっぱいの拍手だった。
 フィナーレを終えても鳴りやまぬ歓声。カーテンコールに立った松平が「熱いお心をいただいたおかげで、この日を迎えられました。皆さん、その笑顔を忘れず元気に過ごしてください」とあいさつすると、すぐさま客席から「健さんもね!!」と声が上がった。「皆さんのお気持ちに応えられるよう、私もさらにパワーアップしていきたいと思います」と深々と頭を下げると、津波のような拍手が響き続けた。

それにしても何で自殺してしまったんだろう。
子供もいたのに、本当に悔やみきれないだろうな。

1日3分から始める坂本式耳鳴り改善法 口コミ 体験談 感想 レビュー 評価など

眼精疲労治療 口コミ 体験談



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

世界女子バレーやってくれたぞ!

なんと日本がメダルを取った!
メダルだよ、メダル。銅メダル!
米国破り32年ぶりのメダル獲得したんだよ。
凄いね。バンザイ。万歳。マンセー!

第3セットを21-25で落とし、後がなくなった日本は、続く第4セットから荒木絵里香(26)を投入。序盤からリードを保ち、中盤では荒木、木村のスパイク、山口舞(27)のブロックなどが綺麗に決まり、アメリカを圧倒。25-19で取り、セットカウントを2-2とし、ファイナルセットへ持ち込んだ。
最終セット、アメリカのミスにも助けられ、15-8。セットカウント3-2でアメリカを破り、日本は3位で銅メダルとなり、78年の銀メダル以来、32年ぶりのメダル獲得となった。

相手のミスにも助けられたが、そんなのどうでもいい。
勝てば官軍だから。

不妊解消 病院では教えてくれない 妊娠率92%の超妊娠法
耳鳴り・突発性難聴・メニエール病・音響外傷・めまいの原因とは…!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

農家の戸別補償の支払い開始

民主党の公約である農家への戸別補償の支払いが始まったようです。

農林水産省が今年度開始のコメ農家を対象にした戸別所得補償制度に基づく交付金の支払いを始めたのだ。

鹿野道彦農水相は「新しい農政の第一歩がスタートした。交付金の早期支払いに取り組みたい」とあいさつしたというが、果たしてそうだろうか。

戸別補償の内容は販売価格が生産コストを下回る赤字分を農家に直接補てんするというものらしい。
今年度は約133万件の農家などが加入。交付金は作付面積10アール当たり1万5000円で、8日は北海道の農家2116戸に対し約74億円を支払う。 

昔から、競争に勝ってきた産業は強くなり、保護されてきた産業はダメになっている。
そう考えると、この政策は一時的には農家を助けているように思えるが、実は駄目にするものではないかと思う。

日本の米は美味いし安全なんだから、海外へ輸出するべきではないか。
りんごだってそうだ。
特に中国の金持ちは喜んで買うだろう。

選挙で農家の表を買うための政策にしか思えない。

農業をしたことのない農林水産省の役人に農業政策は行えないし、増してやお金持ちの代議士様は農家より票でしょうから。

平々凡々な日々!

happyend

TOEIC980点!ラクラク英語マスター法


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駐ロ大使、モスクワへ

これが日本のロシアに対する抗議ですか?
ロシアは痛くも痒くもないですよね。

もしかして廃止廃止といっているだけで、
実は廃止されていない事業仕分けと同じ、
国民向けのパフォーマンスですか?

メドべージェフ大統領にもっと毅然としてた態度で抗議することを国民は望んでいるんですよ。
駐ロ大使を一時帰国させた意味を教えてもらいたい。

日本の外交は完全に死んでいます!


ダイエット・ステーション/diet-station
dangan
サカモト式耳鳴り改善法


鵯来留夫の別居って話題づくりかも

鵯来留夫が結婚1年半で一般女性の妻別居しているという。

前首相の支持率暴落とともに仕事が激減し、夫人は長男(1)を連れ実家に帰省中だ。

しかし、ここで良く考えてみると、これってもしかして話題づくりかもしれないと思うのだ。

コメントに切実さがないような気がするからだ。

売れない一発芸人で終わるかもしれないが、ビートたけしがついているんだから、食べていくことは出来るだろう。

ちょっと様子を見たい。

引越し見積もり110番
子犬のしつけ


大手企業冬のボーナスが3年ぶりプラスだって

大手企業冬のボーナスが3年ぶりプラスだってお話だが、私には全く関係ない。
逆にボーナス下がっています。
まぁ出るだけマシだと思っていますが・・・

大手企業の年末賞与・一時金(ボーナス)の妥結額は前年比3・8%増の77万6949円で、平成19年以来、3年ぶりにプラスとなったと日本経団連が29日発表した。

自動車や電機の業績回復が寄与したそうだ。
ただ業種ごとにばらつきがあり、経団連は「ボーナスの落ち込みは底を打ったものの、本格回復とはいえない」としている。

こんなコメントされるとセンスを疑りたくなるね。
これだけ不景気なのにだれも景気が底を打ったなんて考えている人いないんじゃないかな。

不妊治療
不眠症治療
バストアップ講座






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

アフリカ投資詐欺

消費者庁と金融庁うたったアフリカ投資うたったファンドに警告を出したというが、警察が家宅捜査の間違いだろう?

アフリカで金や原油の採掘事業などの儲け話をでっち上げて、無届けで高い利率の社債を販売していた投資会社、ワールド・リソースコミュニケーションが、解約を申し出ても返金に応じないなどのトラブルが相次いただためだ。

金融庁も歩調を合わせたように金融商品取引法に基づく警告書を出した。

この会社というより詐欺集団、これまでに75億円の発行残高があり、8月時点の保有者は、60代以上の高齢者を中心に約2000人にのぼるとみられる。

全国の消費生活センターに寄せられた相談が1千件を超えてから重い腰を上げたようだが、こんなことだから詐欺を平気でやる輩が絶えないのだ。

何もしない役所が一番悪いと思う!


見た目年齢が若くなる

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

人気男性アナの独立問題

俺としては、日テレの羽鳥慎一とTBSの安住紳一郎には独立してもらいたい。

この二人は、ダントツで感じもいいし、万人受けするタイプだと思う。

特に、お笑い系、バライティで強いのが強味だろう。

人気実力とも十分あるんだから定年まで努めてからじゃ遅すぎです。

フリーになって好きな番組をやって、いっぱい稼いでもらいたい。

羽鳥慎一 AND 安住紳一郎

頑張れ


記事の書き方


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

悲しい記事

悲しい記事を読んだ。

群馬県桐生市の小学6年、上村明子さん(12)が自殺し、家族がいじめを訴えている問題で、明子さんが生前、「やっぱり『友達』っていいな!」というタイトルの漫画を描き残していたのだ。

題名は、やっぱり『友達』っていいな!

B5判のノート3ページにシャープペンシルで描かれたイラストは、「関口桜」という名の小学5年の女児が新しい学校に転入してきたという設定。

転校生。5年生の女の子。おとなしくて恥ずかしがり屋だけど、みんなの人気者」という主人公は、担任の先生から「転校生なので仲よくしてあげてください」と紹介され、「これからよろしくお願いします」と新しいクラスメートにあいさつしている。

子ども部屋で遺品を整理していた家族が見つけたという。

母親は「やっぱり友達がほしかったんだな。

自分がかなえられなかったことを漫画に託したのだと思うと寂しそうに話したという。

この記事を読んでいて涙が出そうになった。

この子は、日本社会、学校教育がしっかりしていれば、死ななくて済んだかもしれない。

幸せな一生を送ることができたかもしれない。

教育現場の問題が叫ばれてから30年以上経っている。

旧文部省、現文部科学省は30年以上教育改革を掲げているが、問題は悪化する一方だ。

こんな役所に改革能力があるとは到底思えない。

学校が病んでいる。

頭がおかしい先生が大勢いる。

ヘンタイ先生もいる。

ちゃんとした道徳教育ができない。

いじめが絶えない。

弱い子供が自殺していく。

肩こり解消法
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。